助成金に関するご相談は小松原経営労務管理事務所へ

                                       
   TEL 042-410-2262
                                    (平日9:00〜18:00)


小松原経営労務管理事務所
                                         
                                    〒202−0001
                                    西東京市ひばりが丘2−4−4−102
 小松原経営労務管理事務所は、西東京市の社会保険労務士事務所です。

 助成金申請手続き  労働保険・社会保険各種手続き  就業規則作成・変更
 
 労務管理相談  労使間トラブル解決  年金相談
 
 皆さんのお手伝いをいたします。
 
トップページ 事務所紹介  個人情報保護方針 料金案内 特定商取引法に基づく表示 お問合わせ リンク集  
 MENU
試行雇用奨励金
    
 業務遂行に当たっての適性や能力などを見極め、その後の常用雇用への移行や雇用のきっかけとするため、職業経験、技能、知識等により就職が困難な求職者を試行的に短期間雇用(原則3か月)する場合に奨励金が支給されます。

受給できる額

 対象労働者1人につき月額4万円

  雇用期間が1ヶ月に満たない月がある場合。
  A=1ヶ月間に実際に就労した日数/1ヶ月間に就労を予定していた日数
  
  A≧75%    →4万円
  75%>A≧50%→3万円
  50%>A≧25%→2万円
  25%>A>0% →1万円
      A=0% → 0円


要件
@雇用保険の適用事業主

A公共職業安定所に求職申し込みをしている者のうち、試行雇用を経ることが適当であると公共職業安定所長が認めるものを、安定所の紹介によりトライアル雇用(原則3か月)として雇用すること。
・45歳以上の中高年齢者であって、雇用保険受給資格者又は被保険者資格の喪失日の前日から起算して1年前の日から当該喪失日までの間に被保険者であった期間が6か月以上あった者
・40歳未満の若年者等
・母子家庭の母等
・季節労働者
・中国残留邦人等永住帰国者
・障害者
・日雇労働者
・住居喪失不安定就労者
・ホームレス

B安定所からトライアル雇用に係る職業紹介をうける以前に、対象労働者を雇用することを約していないこと

Cトライアル雇用を開始した日前6ヶ月前からトライアル雇用終了日までの間に、事業主都合による解雇をしていない、または特定受給資格者となる離職者を3人超、かつ被保険者数の6%超発生させていないこと。

Dトライアル雇用を開始した日の前日から起算して過去3年間において、トライアル雇用に係る対象者を雇用したことが無いこと。

E資本的、経済的、組織的関連性等の状況からみて対象労働者を雇用していた事業主と密接な関係にないこと。

F対象労働者に支払うべき賃金を、支払期日を越えて支払っていないこと。


 ■トップページ

 ■事務所紹介

 ■助成金とは
 ■助成金とはその2
 ■助成金とはその3

 ■助成金一覧

 ■労働・社会保険手続き

 ■メール顧問サービス

 ■個人情報保護方針

 ■料金案内

 ■特定商取引法に基づく表示

 ■お問い合わせ

 ■リンク集

 ■助成金無料診断
 
 事務所所在地

 
  〒202-0001
 西東京市ひばりが丘2−4−4−102

 TEL:042-410-2262
 FAX:042-438-2757
 E-mail:komatsubara@keieiroumu.org

  
 
社会保険労務士の小松原です。
どうぞよろしくお願いします。
トップページ 事務所紹介  個人情報保護方針 料金案内 特定商取引法に基づく表示 お問合わせ リンク集    

社会保険労務士事務所 西東京市

小松原経営労務管理事務所
〒202-0001 東京都西東京市ひばりが丘2-4-4-102
TEL 042-410-2262
FAX 042-438-2757
E-mail:komatsubara@keieiroumu.org

 


Copyright(C) Komatsubara Keieiroumukanrijimusyo All Rights Reserved